NEWS

本日は、イーロン・マスク率いるスペースX社の有人宇宙船、クルードラゴンの打ち上げ日でしたが、悪天候が予想されたため延期されました。

初の民間有人宇宙船ということで、世界中から大注目が集まっていました。コロナで世界中が鬱屈としている中で、久々にワクワクするようなニュースだったと思います。

私も昨日、イーロンマスクのツイッターにあがってた、夕暮れに佇む打ち上げ前のロケットの写真を見て、すごくロマンを感じていたうちの1人です。

違う国の全然関係ない凡人にまで夢をみせてくれる、これこそ起業家だと思います。

コロナの被害者も多いアメリカですが、このニュースは、いかにもアメリカらしくて、やっぱりアメリカという国の強さを感じさせます。

そんな中、トランプ大統領は、自身の投稿を巡ってTwitter社とひと悶着やり合っています(笑)

SNSに規制をかけるような発言をしていますね。

トランプ大統領は、その言動で批判的に取り上げられがちです。ただ、対戦相手とのやり取りとその結果を冷静に眺めていると、ビジネスで培ったであろう肝が据わったその交渉力の点では、やっぱり尊敬に値する人物だと思います。

どんな強敵にも、最初にガツンとぶち込むべき一発を放った後で、気づいたらふっと引いているような、そんなスタイルな気がします。なにせ世界を巻き込むようなバチバチのやり取りが多いだけに、その結果には対戦相手だけでなく、関係のないこちらもほっと胸を撫でおろすような、そんなことが多いのではないでしょうか。

※別にアメリカ大好きとか、トランプ大統領の支持者ではありません(笑)

さて、民間初の有人宇宙船、クルードラゴンの次の打ち上げ予定日は、日本時間31日の早朝らしいです。

本当は日本からこうしたニュースが発信されるのが理想ですが、この辺はアメリカのお家芸ですので、今回はお任せしましょう。それでも、人類共通の憂鬱に一点穴をあけてくれるような、ワクワクするニュースであることには変わりありません。