3次元点群データ解析(TLS)

TLSで計測した点群データの解析

TLSの計測データの取込み

地上型レーザースキャナーで計測したデータを専用解析ソフト(SX10ならTimble Business Center)に取り込む。

las (laz)形式で書き出し

Trimble Business Centerなどに取り込んだレーザースキャナーのデータをlas (laz)形式で書き出します。

点群データ解析

点群データを解析して、不要なノイズを除去します。

レーザースキャナーのデータは受光感度でも表示ができるので、RGB表示では判別しにくいノイズなども除去することができます。

ノイズを丁寧に除去することが、正確な横断図の作成につながります。

点群データ_横断詳細

ドローン(UAV)地上型レーザースキャナー(TLS)の併用

ドローンの空からの計測にもレーザースキャナーの地上からの計測も長所と短所があります。

法面のようなオーバーハングや凹凸などがあって、死角となる箇所が多いと、たいていUAVとTLSの両方を使って計測を行います。

おーバハングで見えにくい場合は、レーザーで下から計測したりと、合わせ技で一つの点群データとして合成することも多いです。

ICT法面工事業

  1. 法面_BIMCIM_インフラDX

    2024.01.31

    令和5年度インフラDX大賞 『優秀賞』
    国土交通省本省の令和5年度インフラDX大賞の『優秀賞』を受…
  2. 長浜市DX講座_長浜北都塾_吉田翔太

    2023.10.02

    長浜とDX@長浜北都塾
    浅見宣義 長浜市長が塾長を務められている長浜北都塾にて、大…
  3. 建設DX_ドローン

    2023.05.23

    建設DXに必要なもの
    このまえ事務所のドアを開けたら、ICT事業部のスタッフが床…
  4. 近畿インフラDX通信

    2023.04.28

    近畿インフラDX通信に取り上げていただきました
    近畿地方整備局によるインフラDXの取り組みについて紹介され…
  5. 法面工事_デジタルツイン_仮設

    2023.04.03

    法面工事のデジタルツイン進んでいます
    先日の投稿では、斜面を3次元モデル化(CIM)し、地盤内の…
Copyright ©  株式会社 大翔 All Rights Reserved.
PAGE TOP