Matrice300RTK

産業用ドローンMatrice300RTK

産業用ドローンとして圧倒的なポテンシャル

Matrice300RTKは、Phantom 4 ProやInspireなど他のドローンの性能を凌ぐ圧倒的なポテンシャルを持っています。

他のドローンがホビー用途に思えてしまう、まさに産業用ドローンです。

当社のMatrice 300 RTKおよび関連ソフトの仕様は下記のとおりです。

・Zenmuse P1

・ZenmuseH20T

・PIX4D

・KLAU PPK

RTK機の強み

RTKとは、リアルタイムキネマティックのことです。

簡単に言うと、衛星から得られる位置情報の精度を上げるためのシステムです。

衛星測位システム(GPS)搭載のドローンで従来2mほど生じていたドローンの位置情報の誤差を数cm単位まで縮めることができます。

結果的に当然のことながら、3次元計測の精度が向上します。

PPKとは

PPKとは、Post Processing Kinematicの略です。

RTKが、Real Time Knematicでしたから、PPKは後処理のキネマティック方式のことです。

ドローンの位置情報を仮想基準点を用いてデータ上で後処理ができるので、計測精度が向上します。

 

Phantom 4 Pro

手軽に使える汎用性の高さとプロフェッショナルな精度

手が届きやすい低価格なドローンでありながら、その性能は十分にプロフェッショナルです。

Phantom 4 Proだけで、履行報告の写真から写真測量による3次元計測まですべてこなすことができます。

 

ICT法面工事業

  1. 法面_BIMCIM_インフラDX

    2024.01.31

    令和5年度インフラDX大賞 『優秀賞』
    国土交通省本省の令和5年度インフラDX大賞の『優秀賞』を受…
  2. 長浜市DX講座_長浜北都塾_吉田翔太

    2023.10.02

    長浜とDX@長浜北都塾
    浅見宣義 長浜市長が塾長を務められている長浜北都塾にて、大…
  3. 建設DX_ドローン

    2023.05.23

    建設DXに必要なもの
    このまえ事務所のドアを開けたら、ICT事業部のスタッフが床…
  4. 近畿インフラDX通信

    2023.04.28

    近畿インフラDX通信に取り上げていただきました
    近畿地方整備局によるインフラDXの取り組みについて紹介され…
  5. 法面工事_デジタルツイン_仮設

    2023.04.03

    法面工事のデジタルツイン進んでいます
    先日の投稿では、斜面を3次元モデル化(CIM)し、地盤内の…
Copyright ©  株式会社 大翔 All Rights Reserved.
PAGE TOP