ICPE2018プログラム

09.11

圧入工学に関する国際会議

ICPE2018第1回圧入工学に関する国際会議

高知工科大学香美キャンパスにて、9月19日、20日に開催されるICPE2018のセッションプログラムが公開されております。

当社の発表は、9月20日9:30-11:00セッションC-2「津波・地すべり対策」の最後に行われます。
当セッションの座長は、ケンブリッジ大学、上級講師のスチュワート・ヘイグ氏です。

当社は、削孔を必要とせず圧入または打撃にて設置できるアースアンカーを地すべり対策の1つの工法として研究結果を発表いたします。

ICPE2018大翔発表

すべてのセッションのタイムスケジュールはICPE2018の公式サイトをご参照ください。

 

関連記事

ページ上部へ戻る