株式会社 大翔
法枠工や鉄筋挿入工等の法面保護工事を設計から施工、管理まで自社で一貫して行える法面専門業者。

事業案内

吹付法枠工

モルタル吹付や吹付法枠の設計・施工・管理一式。

ロックボルト / SD工法

一般的な鉄筋挿入工のほか、伐採・仮設足場無しで削孔ができる特殊削孔技術「SD工法」のノウハウを有しています。

自然斜面補強

樹木を伐採せずに削孔できる特殊削孔技術SD工法の技術力をいかして、樹木を伐採せずに自然斜面を補強するユニットネット工法など、あらゆるのり面工に対応することができます。

研究活動

研究活動

常により良い技術を求めて国立大学との共同研究をはじめ、論文投稿や学会への参加など、研究活動にも励んでいます。

i-Construction

i-Construction

法面の安全で迅速かつ正確な測量と現場管理を行うため、レーザースキャナーやドローンなどICT技術を積極的に活用しています。さらにそれを若手女性が担うことで、技術だけでなく働き方にもイノベーションが起こっています。

アースアンカー工法

アースアンカー工法

激甚化する暴風被害や災害に個人レベルでも対応できるようにするため、オーストラリアメーカーや国立大学と共同研究を実施し、グラウトを利用しないアンカー工法の研究と現場適用を進めています。

株式会社 大翔


「母なる湖、琵琶湖を抱いた美しい山々を守りたい」
われわれ(株)大翔は、滋賀県の自然と暮らしを守ることを原点にスタートしました。


創業以来、地道に実績を重ねて技術力を高め、今では県外の現場も多く施工させて頂くようになりました。
大翔のメンバーは、一人ひとりがプロの技術者であるという自負を持って、それぞれの能力を最大限に発揮して現場に臨んでいます。

設計から施工、施工管理までを自社で一貫して行えることを最大の強みとして、本当に暮らしを守れる法面業者であることが、大翔の責務です。



滋賀の地を拠点に、弊社が関わった現場から土砂災害の被害と不安が無くなることを誇りに思います。